menu トップ シンポシオンについて LGBITについて リンク ICU内のLGBIT当事者のための相談窓口はこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 ・ トラックバック(-) コメント(-)
各国でなされる同性愛者への暴力
イランのニュースに関して、Transnewsさんのトラックバックで知ったのですが、実に簡単にですが、日本語に訳されているところを見つけました。
[イラン]少年が同性愛で処刑される (JapanGayNews(ゲイの最新ニュース)#820)  07/23(土)

そのほか、ゲイジャパンニュースさんのページで、以下のようなニュースが掲載されています。

「ウガンダ、同性間結婚を刑務所送りに」2005/07/16 10:44

「多くのナイジェリアの同性愛者が死刑に直面」2005/07/24 16:40
「結婚で更生を」性別変更の被告、2審で猶予判決

 覚せい剤取締法違反罪に問われ、大阪拘置所収監中に男性から女性へ戸籍上の性別変更を認められた被告(26)の控訴審判決が19日、大阪高裁であった。

 被告は性別変更後、交際中の男性と結婚しており、瀧川義道裁判長は「婚姻し、社会の中で更生できる可能性が高まった」などとして、懲役1年2月(求刑・懲役2年)の実刑とした1審・大阪地裁判決を破棄し、被告に同2年、執行猶予5年、保護観察付きの有罪判決を言い渡した。

(引用:読売新聞 2005年7月20日0時3分付

ナイキに反対派の抗議殺到 同性婚支持、経営に影響? 

 【ポートランド(米オレゴン州)15日枝川敏実】米スポーツ用品大手ナイキ(同州ビーバートン)が、同性婚に反対する保守系団体の激しい抗議にさらされている。同性愛カップルに結婚とほぼ同様の法的権限を与える「シビル・ユニオン」について、ナイキが支持を表明したためだ。同性婚問題は先の大統領選で争点となったが、企業経営においても無視できない課題となりつつある。

 オレゴン州議会では、同性愛者への差別を禁じ、シビル・ユニオンを認める法案が審議されている。

 ナイキは、六月に法案支持を表明し、これに、キリスト教右派の有力団体「アメリカ家族協会」(ミシシッピ州トゥペロ)が「大企業の政治的な見解は、消費者に誤解を与える」とかみついた。

北海道新聞 2005/07/17 08:15

ニューハーフの収監者「性別変更」認められ女子房へ

 大阪拘置所(大阪市都島区)に収監されている20歳代の被告(覚せい剤取締法違反の罪で公判中)が、心と体の性が一致しない「性同一性障害」で男性から女性への性転換手術を受けていたことを理由に「男性として処遇されるのは耐えられない」として、戸籍上の性別変更を大阪家裁に申し立てて認められ、5月に女子用施設に移されていたことが9日、わかった。

 拘置所や刑務所などの行刑施設が、変更後の性で処遇を認めたケースは初めてとみられる。

(引用:読売新聞 2005年7月10日3時4分付

同性愛カップルが結婚届提出

李サンチョル、朴ジョングンさんの同性愛カップルが韓国で初の公開結婚式を挙げ、ソウル市恩平区庁に結婚届を提出した。区では書類を受け取ったものの、結婚は男女同士を前提にしているだけに、戸籍への記載が可能か否か裁判所と検討後、結果を通知する予定だ。

2005.07.06 民団新聞

スペインが同性結婚を合法化、世界で3番目の国に

マドリード――スペイン下院(定数350)は30日、同性同士の結婚を認める法案を賛成187、反対147で可決、同性婚を合法化した。早ければ7月1日から、遅くとも今後2週間内に同性婚が可能にある。AP通信が報じた
同性婚を合法化したのはオランダ、ベルギーに次ぎ、世界で3番目。カナダ下院も28日、同性婚を合法化する法案を可決し、法成立が確実視されている。
スペイン上院は先週、同法案を否決していたが、法案成立では下院に権限がある。同性カップルはまた、一般の夫婦同様、養子や財産権を持つことも認められた。
今回の法案は、2004年4月に発足したサパテロ社会労働党内閣が進める社会改革の一環。同内閣は、イラク派兵に反対し、駐留スペイン軍を撤退させている。
スペインのカトリック系組織は、法案に反発しており、大規模デモなどに訴えていた。

CNN.co.jp 2005.06.30

欧州各地でゲイが大行進、同性婚容認求める=市長、閣僚も参加

【パリ25日】欧州各国の首都で25日、同性愛者のパレードが行われ、同性婚や養子縁組の権利および通常の男女の夫婦と対等の扱いを要求して街路を練り歩いた。パリでは主催者発表で約70万人、ベルリンでは約40万人が参加するか、沿道に出て見物した。

時事通信 2005年06月26日

東京都議選、きょう告示・7/3(日)投票
 東京都議会議員選挙が、きょう24日に告示され、本格的な選挙戦がスタートする見込みです。投票は7月3日(日)に行われ、即日開票される予定。
DP法、スイスでも

 スイスで5日行われた国民投票で、同性のカップルに一定の権利を認める法案が58%の賛成多数で初めて可決された。社会保障や税制、年金制度などが認められるが、同じ姓は名乗れず、同性カップルによる養子縁組なども含まれないため「結婚」とは異なる。
(引用:asahi.com 2005年06月06日01時16分付記事

性同一性障害:和歌山の衛澤蒼さん、「チーム紀伊水道」スタート /和歌山

◇サポートへ相談や交流会--理解を

 心と体の性別が異なる性同一性障害への理解を深めようと、和歌山市の文筆業、衛澤蒼(えざわそう)さん(35)が「チーム紀伊水道」をスタートさせた。自身も性同一性障害の衛澤さんは「体の性別に違和感を感じる人をサポートするとともに、乏しい知識や無関心による差別、偏見をなくしたい」と話す。【水津聡子】

 衛澤さんは戸籍上は女性。しかし、幼いころは大きくなれば男性の体になると信じ、男の子の遊びが好きだった。成長してからも「『自分は男性』という気持ちは一度も揺らがなかった」。
(中略)
「チーム紀伊水道」は紀伊水道のように、豊かに力強く活動できるよう命名。性同一性障害者などセクシャルマイノリティ(性的少数者)への理解とサポートを目的とし、相談に応じたり、勉強会、交流会などを行う。

毎日新聞 2005年6月8日

米軍の同性愛禁止の審議が開始される

Judge Will Hear Arguments on Military's Homosexual Ban

(CNSNews.com) - Oral arguments are expected to take place Monday in a case challenging the constitutionality of the federal government's ban on homosexuals serving openly in the U.S. military.

A homosexual advocacy group, Servicemembers Legal Defense Network, filed a legal challenge last December, in an attempt to overturn the Clinton-era law.
(中略)
According to the lawsuit, the ban denies homosexuals "the right of privacy, equal protection of the law and freedom of speech."

CNSNews.com 2005 6 6

(訳)連邦政府によるアメリカ軍内の同性愛者への公然とした禁止の合憲性をめぐる口頭弁論が月曜に開かれることになった。
 同性愛弁護グループは、クリントン時代の法をくつがえすために去年12月に法的な異議を提訴した。
 訴状によると、同性愛禁止は、同性愛者のプライバシー、法の下の平等、言論の自由の権利を侵害するものだとしている。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。