menu トップ シンポシオンについて LGBITについて リンク ICU内のLGBIT当事者のための相談窓口はこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 ・ トラックバック(-) コメント(-)
活動家呼びかけ:日曜のミサにレインボーのたすきをかけよう

Activists Urge Homosexuals to Wear 'Rainbow Sash' at Sunday Mass


A group of homosexual activists plan to protest Mass at Catholic churches nationwide Sunday in opposition to the church's stance on homosexuality.

The group, Rainbow Sash, explained on its website that they "stand opposed to homophobia at the Eucharistic table" and "make no apologies for God's gift of our sexuality." The group encourages its members to wear the Rainbow Sash in a parish or cathedral as "an act of faith in the Lord, who works through weakness"

引用:CNSNews.com



訳:同性愛活動家のグループが教会の同性愛への態度に反対するためにカトリック教会の日曜のミサに抗議する計画を立てている。
レインボー・サッシュ」という団体は、ウェブサイトで「ミサの聖餐式で同性愛嫌悪に対して反対する」そして、「神の贈り物である私たちのセクシュアリティに対して懺悔しない」と説明している。団体は、「弱きものを通して働かれる主への信仰の証」としてメンバーに教区や大聖堂でレインボーのたすき(サッシュ)をつけることを奨励している。
スペインの同性婚法案や同性愛者に対してカトリック教会が厳しい態度を取っていますが、同性愛者たちも教会に対してこのような抗議活動を行うキャンペーンがあるそうです。静かで目立たない活動ですが、このような活動が着実に広まっていくと大きなうねりになっていくのでしょうね。
日本もこのような静かな活動がフィットするかもしれませんね。携帯電話を使って気軽にできるような感じの。思いつきで書いているので、特別なアイデアがあるというわけではないのですが。。。日本で定着しそうないい案があったら、教えてください。最近、日本の政治の中でセクシュアル・マイノリティーズへの風当たりが強くなっている気がしませんか?今回のワークショップのテーマになってますが、性教育への報道や態度も保守色が強まっていますし。

執筆者 K.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
▼ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/07/29(水) 07:40:55 ・ () ・ [編集...]
▼ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/07/31(金) 00:09:32 ・ () ・ [編集...]
▼ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/08/01(土) 20:08:11 ・ () ・ [編集...]
▼ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/08/03(月) 02:55:11 ・ () ・ [編集...]
▼ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/25(水) 05:05:10 ・ () ・ [編集...]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。