menu トップ シンポシオンについて LGBITについて リンク ICU内のLGBIT当事者のための相談窓口はこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 ・ トラックバック(-) コメント(-)
カナダ、同性婚合法化へ 下院で可決、世界3番目に

【ニューヨーク28日共同】ロイター通信によると、カナダ下院は28日、同性間の結婚を合法化する法案を賛成158、反対133の賛成多数で可決した。
 上院は法案を起草した与党自由党が安定多数を占めており、上院でも可決されるのは確実。AP通信によると、7月末までには同性婚が正式に合法化される見通し。
 同性婚は現在、ベルギーとオランダが全国レベルで合法化しており、ロイター通信によると、カナダは世界で3番目となる。
 宗教右派を主要支持基盤の一つとするブッシュ米政権は米議会に対し、同性婚を禁じるための憲法修正を支持するよう動いており、北米の両国が同性婚問題で正反対の対応を取る形となった。
 カナダでは既に多くの州が同性婚を認めている。法案に対しては自由党内に一部反対する動きもあったが、マーティン首相は下院での投票前、「カナダは少数派の国家だ。権利は権利(として認めるべき)だ」と意義を強調した。
共同通信 (Yahoo!ニュース6月29日12時34分更新)

この記事の続きを読む...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。