menu トップ シンポシオンについて LGBITについて リンク ICU内のLGBIT当事者のための相談窓口はこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 ・ トラックバック(-) コメント(-)
スウェーデン裁判所同性愛に対する憎悪発話事件を再審理

Sweden's Supreme Court has said it will review the acquittal of a Pentecostal pastor who denounced homosexuality as "a deep cancer" in a sermon.

Ake Green was convicted of hate crimes in June 2004 and given a 30-day suspended prison sentence.

But then an appeals court in February threw out the case, saying it was not illegal to offer an interpretation of the Bible and urge others to follow it.

Mr Green was the first priest convicted under Sweden's new hate crimes law.

BBC News 2005.5.9


翻訳:
スウェーデンの最高裁判所は、説教の中で「同性愛は重大な害悪だ」と言ったペンテコステ派の牧師への無罪判決に対して再審理を行うことを決定した。
アケ・グリーンは、2004年の6月に、憎悪犯罪 (hate crime) の罪で30日間の執行猶予付懲役刑を言い渡されていた。
しかしその後、2月に行われた控訴審は、聖書を解釈しそれに従うように人々を促すのは違法ではないとして、一審の判決を覆した。
グリーン氏は、スウェーデンの新しい憎悪犯罪法のもとで有罪判決を受けた初めての聖職者だった。
この記事の続きを読む...
スポンサーサイト
同性愛男性の脳、フェロモン反応は女性に近いと報告書

ワシントン──性フェロモンに対する同性愛男性の脳の反応は、異性愛男性の脳よりも、むしろ異性愛女性の脳の反応パターンに近いと、スウェーデンのカロリンスカ大学病院の研究チームが9日、米科学アカデミー紀要(電子版)に発表した。

研究チームは、男性の汗などに含まれる男性ホルモン、テストステロンの誘導体「4,16-androstadien-3-One(AND)」と、女性の尿などに含まれる女性ホルモン様物質「estra-1,3,5(10),16-tetraen-3-ol(EST)」を、12人ずつの同性愛男性と異性愛男性、異性愛女性にかがせ、性行動に大きく関与している間脳視床下部の様子を、早期がんの診療などに使われるPET(陽電子放射断層撮影)装置を使って調べた。

CNN.co.jp 2005.05.10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。