menu トップ シンポシオンについて LGBITについて リンク ICU内のLGBIT当事者のための相談窓口はこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 ・ トラックバック(-) コメント(-)
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教指導者ら同性愛阻止連盟結成

 イスラエルのエルサレム市内で同性愛者の祭典「エルサレム・ワールド・プライド・フェスティバル2005」が今年8月開催されることに対し、世界三大宗教の指導者たちが連盟を結成して同祭典を「聖地に対する霊的強姦」とする反対声明を発表した。

 連盟は各界の指導者ら12人で構成され、イスラエル政府に祭典の開催阻止を要求する声明を作成する目的で先月29日発足した。

 祭典は「レズビアン/ゲイ・プライド・コーディネーターズ国際連盟」(The International Association of Lesbian/Gay Pride Coordinators, Inc.)が主催。同連盟は2000年に伊ローマで同様の行事を主催している。祭典には世界各国から同性愛者1万人の参加が予想されている。パレード、映画上映、芸術展示会、カンファレンス、パーティなどが行われる。

(引用:クリスチャントゥデイ

この記事の続きを読む...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。